引越し 重複家賃

MENU

引っ越しの際、重複家賃にならないように注意する点

引っ越しが決まると、物件探しをしますが、その時に気を付けたいのが重複家賃の事です。現在住んでいる家の家賃と、新しい家の家賃がかぶってしまうのは、普通の生活をしている限りもったいないからです。

 

まだまだ、時間の余裕があるからとのんびり構えていたら、すぐに重なる可能性があります。だから、契約期間がかぶらないように事前に気を付ける必要があります。時は金なりの精神です。

 

ただし、遠距離の引越しで月末に退去して翌月1日に新居へ搬入するというスケジュールなら、1日もかぶらせることなく契約することも可能です。引越しする場合は、退去日の1か月前までに退去することを相手に伝えなければいけません。

 

だから、引越しが決まったらなるべく早めに家主側に伝えておきます。退去する希望を伝えたら、すぐに新居の部屋探しを開始します。退去日の2週間前には新居の契約を済ませたいものです。

 

引越し業者を選ぶ際には、あらかじめネットの一括見積などを利用して、ある程度業者の絞り込みをしておきます。そして休日を潰すつもりで、その日のうちに業者を決定します。引越し業者が決まるまでのあいだに不用品の処分をしたり、整理したりして過ごします。この流れなら、最短1か月で引越しが完了します。

 

新居の契約をしたら、その日のうちに今の家主に連絡します。解約手続きは最低1か月前なので、早く連絡しないと家賃がかかってしまいます。ちなみに、解約手続きは、電話で伝えただけではダメなのでくれぐれも要注意です。

 

引っ越しの際、重複家賃にならないように注意する点

引越し価格ガイド

引っ越しの際、重複家賃にならないように注意する点

 

登録業者200社以上の中から最大10社に無料で一括見積もりを依頼できるのが引越し価格ガイド。 最短1分で引越料金の相場も分かるので、まずは利用しておきましょう。期間限定のキャンペーンを利用するとさらに料金がお得になりますよ!

 

引っ越しの際、重複家賃にならないように注意する点

LIFULL引越し

引っ越しの際、重複家賃にならないように注意する点

 

100社以上から条件に合う引越し業者に無料で見積もりを依頼できるHOMES。

 

単身引越し者に人気の赤帽とも提携しているので、単身引越の予定がある方は利用必須。提携引越し業者のLIFULL引越し限定割引特典や無料のダンボールなどでさらにお得に!

 

引っ越しの際、重複家賃にならないように注意する点

引っ越し達人セレクト

引っ越しの際、重複家賃にならないように注意する点

 

無料で15社にの一括見積もりをすることが依頼できるのが引越し達人セレクト。登録にかかる時間はたったの3分。引っ越し費用が最大55%OFFになることも! 現在最大6万円のお祝い金プレゼントキャンペーンを実施中!お得に引越ししたいなら引越し達人セレクトがおすすめです。

 

引っ越しの際、重複家賃にならないように注意する点